恋愛対象外にされやすい男性の特徴

大人になれば、彼女持ちの男性が増えてきますよね。いつの間にか自分の周りは皆彼女持ちで…と焦りを感じる瞬間はありませんか?このまま結婚もできないのではないか、と急にゾッとしてしまうこともあるはずです。

彼女がいない人は、総じて出会いの機会が乏しい人が多いです。出会いのきっかけがないと、恋愛を意識するタイミングがどんどん減っていってしまい、結果として女性から見て恋愛対象外になりやすいような行動パターンが増えていくと言います。

それではいつまで経っても彼女はできませんよね。では、女性から恋愛対象外にされやすい男性の特徴とはどんなものがあるのでしょうか。以下にまとめていますので、彼女ができなくて困っている男性は、ぜひ参考にしてみてください。

一緒にいてもつまらない男性

女性が男性に対して魅力を感じるポイントはいくつかあります。もちろん顔がかっこよければ良いと言う女性も多いですが、やはり大事なのは内面です。特に、一緒にいて楽しいと思える人は女性からモテる傾向はとても強いものです。

一緒にいて楽しいと思える人は、非常に多弁で話が面白かったり、経験が豊富でいろいろなことを知っている人などが代表的ですね。特に面白いことを言える人などは好かれる傾向はかなり強いでしょう。一緒にいて笑顔になれる相手こそ、長い時間を過ごすことになる恋人には選ばれやすいのです。

逆に、一緒にいてつまらない人は、飽きられてしまうことも多く、そもそも出会っても「この人の彼女になりたい」と思われることも少ないでしょう。面白いことを言うことに自信がなかったとしても、少なくともたくさん女性と会話はするように心がけましょう。一緒にいて沈黙してしまうような男性ほどつまらない人はいないものです。

いい人過ぎる男性

よく言われる「いい人」の男性は、一見すると恋愛対象として好きになってもらわれやすいような気がしますよね。ですが、実はいい人過ぎると男性は逆に恋愛対象外になってしまうことが多いのです。

というのも、いい人過ぎると、ただの仲の良い男友達で終わってしまったり、愚痴り相手・相談相手などで終わってしまうことがほとんどだからです。つまり恋愛対象としては、ときめいてもらえる機会がなくなってしまうということですね。

女性に優しく接することは大事なことですが、あまりにお人よし過ぎると「いい人」で終わってしまうので注意しましょう。時には強引に女性に迫ったりなど、相手をドキドキさせられるような人こそが、恋愛対象として意識してもらわれやすいのです。

女々しい男性

男性が女性から恋愛対象外にされないために絶対に気をつけなければいけないのは、女々しさがないかどうかです。女々しい男性は、残念ながら女性から嫌われてしまうことが多いのです。

寂しがり屋だったり、堂々とした態度が取れずいつもおどおどしていたりなど、そんな印象が目立つ人は男性として頼りない・情けないなどのイメージを持たれてしまうことが多いのです。一緒にいてもイライラされてしまうことが多いでしょう。

自分の女々しいところに心当たりがある人は、少しでも男らしさを磨くように努力してみましょう。女性は、男性の堂々とした魅力に惹かれることが多いです。少しでも女々しい部分は取り除いたうえで、恋愛対象外にされないように意識してみましょう。

清潔感がない男性

最後に重要なのは、清潔感です。清潔感がない男性は、恋愛対象外にされてしまうことが非常に多いので気をつけましょう。特に女性は「汚い」「だらしない」などの印象がある男性を嫌います。無意識に恋愛対象から外してしまっていることは多いのです。

そもそも女性と接するうえで清潔感を意識することは、最低限のマナーとも言えるでしょう。だらしのない恰好をしたり、髪を整えていなかったりなど、女性がドン引きしてしまうような印象を与えることは、絶対に避けるように気をつけたいところですね。